アクセス/
<車>
〇関越自動車道「渋川伊香保」インターより:約90分(56.0km)
〇関越・上信越自動車道「碓氷軽井沢」インターより:約80分(52.9km)
〇上信越自動車道「上田菅平」インターより:約70分(48.9km)
※【無料駐車場】100台完備!(予約不要) 
★ホテル隣接の平面駐車場だから、出し入れも自由♪
※12月~4月上旬頃までは、スタッドレスタイヤやチェーン携行でお越しください。
<電車&バス>
〇JR吾妻線「長野原草津口」駅下車⇒JRバス「草津温泉行」約30分⇒
 「草津温泉バスターミナル」下車
〇JR「軽井沢」下車⇒バス「草津温泉行」にて約80分⇒
「草津温泉バスターミナル」下車
※「草津温泉バスターミナル」からホテルまで:徒歩5分/
 もしくは無料送迎(要予約)をご利用ください!
<東京⇔草津の直通バス>
>>東京駅・新宿駅からの高速バス
>>渋谷駅からの高速バス(new! 2017年3月から運行中)


チェックイン・チェックアウトの時間に合わせて、
草津温泉バスターミナルとホテル間の無料送迎
バスを運行中です。
また、ご夕食後のタイミングに合わせて、
温泉街の中心〈湯畑〉までの無料送迎バスも
運行しております。
ホテルから10~15分程度で歩くこともできる
距離ですが夜道や雪道は危険ですから、
どうぞご利用ください。

●送迎バスの運行スケジュールはこちらから!
>>送迎バス 時刻表
●ホテル近郊の主要スポットはこちらからcheck!
>>ホテル周辺 広域MAP

草津の代名詞“湯畑”を中心にグルメ、温泉、ミュージアム… 等がずらりと並ぶ温泉街。湯めぐりを愉しむのもよし、 食べ歩きに興じるのもよし。日が落ちると閉まってしまう お店は多いけれど、夜は夜で情緒的な表情で魅せて くれる。湯けむりの魔法に包まれながらの散策を。

どこまでも広がる青い空、森と水が映し出す四季の景。 雄々しくそびえる壮大な山々を野生のままの岩が飾る。 息を吸い込めば、清澄な空気に胸がいっぱいに満たされる。 そんな“原風景の大自然”が今なお力強く息づく高原まで、 少し車を走らせて。


■ホテルから徒歩15分/無料送迎バスで5分

これを見なければ、草津に来たとは言えない!湧き出る高温の源泉を、 樋を通すことで温度を下げることで100%のかけ流しを楽しむための 原始的な仕組み。硫黄の香りとともに滝のように樋を伝う光景は、 ここにしかないシンボル。

■ホテルから車で30分~駐車場より徒歩20分

標高2160m。思わず息をのむような光景が、そこには広がる。火口 付近の荒涼とした岩原に囲まれた窪みは“湯釜”と呼ばれ、そこには 温泉がたたえられている。活火山の神秘性に、心奪われること必至。


■ホテルから徒歩15分/無料送迎バスで5分

高温の湯畑の源泉を、うすめずに温度を下げるためのもう一つの方法 “湯もみ”。こちらでは、江戸時代からの歴史や実演、そして体験までが できるショーを毎日開催。草津節の踊りも見もの。
>>湯もみショー観覧券付宿泊プラン

■ホテルから車で45分

浅間山の噴火によって流れ出した溶岩は、200年以上の時を経て、 天然の奇勝を作り出した。吹き抜ける風と、風化した荒々しい溶岩石 の傍らに群生する、つつじ、しゃくなげ、苔……。まるで“天の怒り”が 感じられるような場所です。


■湯畑から徒歩10分/ホテルより車で10分

河原、というネーミングに期待せずに行くと、それは見事に裏切られ ます。広大な山の坂道に、ごつごつした岩間から温泉が湧き出て湯気 を上げる光景は、恐れおののくほどに、霊験あらたか。最奥にある 露天風呂や、夜のライトアップもおすすめ。

■ホテルから車で45分

高さ3m、横幅70mのスケール。見る者に対して扇状に湾曲する岩壁 は、さながら大ホールのステージのよう。そして、この岩壁にそって 降り注ぐ、数百条の滝。この様が糸のようだとして名づけられた、 大自然のパノラマショーです。


宿泊日から検索

空室カレンダー